自家製味噌完成!

マクロビオティック

今年の初めに仕込んだお味噌。

はじめて自分で作った味噌。

味噌作り

作ってから半年越えて、だんだんいい色に変わってきたので少し味見。
(残りはもう少し熟成させておきます)

これが、びっくりするくらい美味しい。
素手で作ったので自分の常在菌が関与してるから余計にそう思うのか?
とにかく市販の味噌とは比べ物にならない美味しさ。

昔から、味噌を介して常在菌を体に取り入れることで、「味噌の医者殺し」と言われ、健康になると言われていました。

また自分の菌だからこそ、腸内にも定着しやすく馴染みやすい自分に合ったスタイルの味噌ができるとも言われています。

自分で作った味噌が一番美味しいという想いから派生してできた「手前みそ」(自画自賛/自慢する)という言葉。

自分で作った味噌は自分の体にあっている=美味しい
と感じるのかもですね。

こうやって本来の日本食の調味料(味噌、醤油、みりん、酒などなど)は麹菌が大いに関わっているし、私たちの生活や身体と切っても切れない『菌』。

今の世の中の「除菌!殺菌!」には不自然さというか、違和感と怖さを感じます。

本来、菌は悪者ばかりではないし、いざという時は免疫力を高める食事や生活、定期的なファスティングこそ重要なポイントだと思う。

Anyway, これからは、味噌は買わずに作ると決めた。
投稿者Profile
Chizuki

断食指導できるデザイナー/奈良  
日本能力教育促進協会 JAFA 認定
ファスティングコンサルタント

私自身が体験したファスティングの無限の可能性や、効果などをシェアすると同時に、日々のゆるオーガニック生活のこと、健康カフェや商品紹介をしています。

マクロビオティックコンサルタント取得 (2022年)

薬や不自然なものに頼らず、健康になる為のファスティングのサポート+普段の食事についてもオンラインでお話しています。
3ヶ月に1回のペースで、新月グループファスティングを行っています。

\フォローする/
マクロビオティック
シェアする
Chizuki-fasting
タイトルとURLをコピーしました