第7回目のマクロビクッキングクラス

マクロビ料理教室 ファスティング

第7回目のマクロビクッキングクラス。
毎回和気あいあい楽しいレッスン♪
ドラッグストア 木のうた さんで受講中。

今回の料理実習メニューは、

・小豆ご飯
・そばがきすまし汁
・水無し炊き
・ひじき蓮根
マクロビ料理教室
実はわたし人生で一回も蕎麦を食べたことがありませんでした。

蕎麦アレルギーかは不明でしたが、親が重度の蕎麦アレルギーだったので、念のため避けてきた。

今回のメニューで そばがきすまし汁があったので、この機会に と、初めて食べてみたんです。

Chizuki
Chizuki

ファスティングや食事に気を使うようになってから、鼻炎や花粉症も治ったので、アレルギーがもしあったとしても もう今は大丈夫なんじゃないかな。という自信もありました。

案の定、大丈夫で美味しくいただけました。
⁡今後は、栄養豊富な日本のスーパーフード 蕎麦も食べれそうです。

マクロビ料理教室

マクロビ料理教室

そばの栄養素で特筆すべきルチンの効能

ポリフェノールの一種で、毛細血管を強くしてビタミンCの吸収を促進するなど、多くの健康効果を生み出す源のような成分。

  • 毛細血管の強化
    毛細血管の膜に厚みと弾力性を持たる。
  • 血圧降下作用
    ルチンは、血圧上昇物質の働きを弱めるため、心臓病・脳血管障害の予防にも効果。
  • すい臓機能の活性化
  • 血糖値の調整を行うすい臓に障害をもたらす物質の働きを弱め、インシュリンの分泌を促します。そのため、糖尿病の予防と抑制に効果が期待できる。

もう一つのメニュー、“水なし炊き”は、文字通り 一切水を使わずにする野菜の蒸し煮。
天然の海の塩と本物の天然醸造醤油のみで、野菜の旨味を最大限に引き出し 本当に甘く美味しい一品でした。

※ 醤油は、冷蔵庫で保管 ということも知りました。
(ちゃんと生きた菌がいる天然醸造のお醤油の話)

じっくり時間をかけることと、本物の調味料を絶妙なタイミングで入れゆっくり蒸し煮することで出来上がるおいしさ。

次回のレッスンも楽しみです!

マクロビ料理教室

タイトルとURLをコピーしました