第4回目のマクロビ料理教室でのレッスン

マクロビ料理 マクロビオティック

前回のマクロビ料理教室。
自然派食品を扱う 行きつけのお店 木のうた で受講中。

今回は、第4回。今までと少し違って洋風な感じのメニューでした。

この日のメニュー

・玄米ドリア
・あわクリームスープ
・金時豆さっぱりサラダ
・豆乳ゼリー クコの実添えマクロビ料理

玄米ドリアのホワイトソースは、玄米粉、豆乳、ごま油でとってもヘルシー。

個人的にすごく気に入ったのが、金時豆のサラダ
金時豆って甘煮でしか食べることがないイメージですが、このサラダはさっぱり。
レモンがきいてすごく美味しい! 金時豆の印象が変わりました!いい意味で。

マクロビ料理
にんにく、たまねぎ、セロリ、梅酢のマリネ液と レモン汁、オリーブオイル、塩コショウ、パセリを混ぜ合わせるシンプルなもの。
肉を食べなくなってから、できるだけいろんな種類の豆をたくさん食べようと意識しているのですが、なかなか料理の種類のバリエーションも少なく・・・

ちなみに、いんげん豆(金時豆)って英語では kidney beans っていいます。
キドニーって腎臓って意味。 腎臓のかたちをしてるからですね。
そして、腎臓にいいんですよ! 覚えやすいですね。
家に帰ってから、ヒヨコ豆のストックで作ってみました!
これもこれで変わらず美味しかったです。豆サラダ

マクロビ料理

マクロビ料理

今日聞いたお話で面白かったのが、

悔い改める って 本来は 食い改める だったそうです。
やはり食が基本であり、食と心はつながっていますね。

次回のクラスも楽しみ!

 

Chizuki

ファスティングで、かんたんに毒出し&リセットできますが、普段の食事も大事ですね。

 

投稿者Profile
Chizuki

断食指導できるデザイナー/奈良  
日本能力教育促進協会 JAFA 認定
ファスティングコンサルタント

私自身が体験したファスティングの無限の可能性や、効果などをシェアすると同時に、日々のゆるオーガニック生活のこと、健康カフェや商品紹介をしています。

マクロビオティックコンサルタント取得 (2022年)

ファスティングのサポート+普段の食事についてもオンラインでお話しています。
3ヶ月に1回のペースで、新月グループファスティングを行っています。

\フォローする/
マクロビオティック
シェアする
Chizuki-fasting
タイトルとURLをコピーしました