玄米のために開発された圧力鍋

圧力鍋 マクロビオティック

普段の主食は、玄米です。

古くから日本人が主食として食べてきた「玄米」は、栄養バランスが最も優れている
“完全穀類” とも言われており、わたしたちの身体をつくるために必要な約40種類の栄養素を活性状態で含んでいます。

今回は玄米をより美味しく炊ける、玄米炊飯のために開発された圧力鍋を購入。
マクロビ料理教室で使っているもので、本当にふわふわで美味しく炊けるんです。
手間がかかる豆料理も圧力をかけて時短で仕上がるし、玄米も浸水なしで、もっちりふわふわ。
もう、白米は食べたいとも思いません。
他の料理にも、もちろん使えるので1つ持っておくと便利です。
下記から楽天市場に飛べます。

https://room.rakuten.co.jp/room_chizuki/1700128513030411

マクロビオティックは、陰陽を意識する食生活ですが、
炊飯に使う鍋はいろいろ紹介されています。

圧力鍋で、圧をかけて炊くことで、陽性になります。
鍋にこびりついた おこげ は、その中でも1番陽が強いので、虚弱体質の人には、お湯やお茶などでかき集めて、飲んでもらうと良いみたいです。

土鍋の場合:陰性な鍋なので、陽性の強い体質の人は、こちらの焼き上がりを好む場合があります。

圧力鍋

わたしは、陰性体質なのか 圧力鍋のご飯が美味しいなと感じます。
塩を入れてもさらに陽性に。

季節やその時によっても変わってくるので、なかなか変化を敏感に感じることは難しいですが、自分の身体の状態に耳を傾けて合わせていきたいなと思っています。

投稿者Profile
Chizuki

断食指導できるデザイナー/奈良  
日本能力教育促進協会 JAFA 認定
ファスティングコンサルタント

私自身が体験したファスティングの無限の可能性や、効果などをシェアすると同時に、日々のゆるオーガニック生活のこと、健康カフェや商品紹介をしています。

マクロビオティックコンサルタント取得 (2022年)

薬や不自然なものに頼らず、健康になる為のファスティングのサポート+普段の食事についてもオンラインでお話しています。
3ヶ月に1回のペースで、新月グループファスティングを行っています。

\フォローする/
マクロビオティック
シェアする
Chizuki-fasting
タイトルとURLをコピーしました