断食中にケトン体を測ってみた結果。

ケトン体 ファスティング

前回の断食中、ケトン体が出ているのか気になって測ってみました。

とはいえ、こちらは尿のPHを見るものなので血液検査ほどの正確性はないため参考程度。

でもしっかり変わっていましたね。

通常、尿は弱酸性でpH 6.0~6.5前後。食べたものによっても影響されるので基準値は、4.6~7.5くらいまでの幅があります。

肉、魚、乳製品などの動物性食品を多く摂ると、尿PHは酸性に傾き、低栄養、水分不足の状態でも、酸性となります。
穀物、野菜、果実などの植物性食品を多く摂ると、尿PHはアルカリ性に傾きます。

ケトン体とは・・・

エネルギー源1つ。
断食を行い、体内のブドウ糖(←普段のエネルギー源)が枯渇した時に、それに代わるものとして出る物質。

✔︎ 断食3日目以降になってくるとケトン体が出てきて脂肪ガンガン燃焼モード(脂肪からエネルギーを使う回路)に切り替わり、空腹感や辛さもなくなります。

最近はケトジェニックダイエットなどで名前を聞かれたことが ある方も多いのではないでしょうか?

これによって一時的に身体が酸性に傾くため尿PHで、確認できるというわけ。

ケトジェニックが危険だという意見もありますが、当ファスティングでは質の良い酵素ドリンクで、最低限の糖は摂取しながら行いますので、心配はありません。
(⚠️糖尿病などの場合、ケトン体濃度が高くなりすぎる可能性があり、ファスティングができないこともあります)

グループファスティングでは、そういった説明も詳しくしっかり メール配信、Zoomで質疑応答もしながらサポートします。

今まで、何回もファスティングを経験している私も毎回新たな発見や変化があります。

そういったエピソードなども、楽しくシェアして学びながら健康にスリムにポジティブに!

みんなでやるから乗り切れる!🌜新月グループファスティングは、いよいよ7月末です!

✔︎ アレルギーや体質改善したい方、
✔︎ いまいち疲れが取れない方、
✔︎ ついつい食べ過ぎの依存をリセットしたい方、
✔︎ この夏こそ、スリムになってファッション楽しみたい方も!

アーティストやアスリートなど、クリエイティブに、集中力MAXにするために用いられることも多いファスティング。

実際、仕事も捗りまくります🔥

経験した人にしか分からない断食の凄さ、一緒に体験してみません?

迷っている方も無料カウンセリングしますのでDM、お問い合わせお気軽にしてくださいね。

断食

夏グループ断食

投稿者Profile
Chizuki

断食指導できるデザイナー/奈良  
日本能力教育促進協会 JAFA 認定
ファスティングコンサルタント

私自身が体験したファスティングの無限の可能性や、効果などをシェアすると同時に、日々のゆるオーガニック生活のこと、健康カフェや商品紹介をしています。

マクロビオティックコンサルタント取得 (2022年)

薬や不自然なものに頼らず、健康になる為のファスティングのサポート+普段の食事についてもオンラインでお話しています。
3ヶ月に1回のペースで、新月グループファスティングを行っています。

\フォローする/
ファスティング
シェアする
Chizuki-fasting
タイトルとURLをコピーしました